台風に対する非常措置についてのお知らせ


 台風により「愛知県」,「愛知県西部」又は「尾張東部」に「暴風警報」が発令された場合には,下記のような措置を取りますので,テレビ・ラジオ等の情報に注意してください。
                          記

1 生徒が在校中の場合
 ○ 通学路の安全確認の上,速やかに下校させます。ただし,場合によっては学校に待機させることがあります。
   <学校に待機させる場合>
  ア 通学路の通行が危険と認められるとき
  イ 気象状況により帰宅が困難と認められるとき
  ウ その他必要があると認められるとき

 ○ スクールランチは,あらかじめ予約いただいたメニューにかかわらず,非常用給食(カレーライスとデザート)に切り替える場合があります。

2 生徒が自宅にいる場合
 (1) 午前6時前に発令された場合
  ア「暴風警報」が解除されるまでは,,登校を見合わせ,自宅待機させてください。
  イ「暴風警報」が発令された場合については,以下の措置をとります。
   ・午前6時までに警報が解除されない時・・・・・・午前中の授業を中止する。
   ・午前6時から午前11時までに警報が解除された時・・・午後の授業は行う。
   ・午前11時を過ぎても警報が解除されない時・・・・当日の授業を中止する。

 (2) 午前6時以降に発令された場合
  ・登校前に発令された場合・・自宅で待機させる。
  ・登校中に発令された場合・・そのまま登校させ,その後在校中に準じた措置をとる。

 下校させるときは,通学路の状況,気象状況を十分配慮し,下校させる時刻を決定
します。なお,授業を中断して,スクールランチを食べずに下校させることもありま
すので,各家庭でご準備ください。また,今後,台風接近時には,上記1・2と同様
の対応を取りますのでよろしくお願いします。